訪問介護のやりがい

介護業界のやりがい探索

このサイトの目的

介護業界の今を詳しくご紹介しています。介護業界は、高齢化を背景にそのニーズが年々高まってきており求人も沢山の件数があります。それでも人員不足なのは3Kのイメージが影響しています。実際には3Kなどと感じないくらいに現場の皆さんはやりがいを感じて働いていらっしゃいます。そんな介護業界に興味のある人に向けて介護業界のやりがいを紹介し、仕事探しのきっかけにしてもらうためのサイトです。お問い合わせ:kaigoyarigai0510@yahoo.co.jp

介護業界のやりがい探索

介護業界の仕事は人手不足で、やる気があればすぐに始めることができます。そして、これからは訪問介護の需要が高まり、待遇改善の動きもありますので、将来的には、理想的な待遇で介護の仕事をできる人が増えるでしょう。介護業界のやりがいとして最も大きなものはやはり利用者やその家族から感謝されることです。訪問介護で、利用者が自立した行動を取れるようになった時には大きな満足感ややりがいを感じることでしょう。

注目のカテゴリ

  • 職種別で見るやりがい

    職種別で見るやりがい

    訪問介護職は、決して楽な仕事ではありません。働き方によっては、夜勤や早番といった時間的な大変さもあります。要介護者の移動のお手伝いをしたり、お風呂に入れたりといった体力的な大変さもあります。しかし介護職で働いていらっしゃる方々は、そこに人と人との関わりの中で得られる大きなやりがいを感じています。介護職に就かれている方のうち実に半数以上の方が、働きがいのある仕事だと思っていると感じています。介護でも職種によってやりがいの違いはありますが、現在の仕事に満足されている方も半数以上いるのが現状です。

おすすめカテゴリ